木村眼科 乞田,多摩市,小田急永山駅 眼科

院内の様子や設備等をご紹介します。

外観


院内

キッズスペースです。

 

 

レフラクト・ケラト・トノメータ

眼の度数(近視・遠視・乱視)と眼圧を測定します。

OCT(3次元眼底像撮影装置)

眼底疾患や緑内障などの診断に用います。

網膜や視神経の断層像を撮影し、コンピュータで解析します。

ハンフリー自動視野計

視野検査は主に緑内障の診断や経過観察のために行います。

「自動視野計」とは、コンピュータで自動的に測定するものです。

ゴールドマン視野計

こちらの視野検査は対人式です予約制になります)。

眼底レーザー装置

網膜裂孔、糖尿病などの眼底疾患の治療に用います。

光学式眼軸測定器

眼球の長さを測る機械です。白内障手術時に眼に入れる人工レンズの度数を計算するのに使用します。

 

白内障手術装置

併設する施設など




更新日:2018-05-31